ST木村の想い

11.20

こんにちは!ハピプロの林です^_^

急に寒くなりましたね〜!寒いのが苦手な私は、これからの季節はヒートテック重ね着です^^;

ウチでは猫を飼っているのですが、今時の猫はコタツが無いと床暖房の上で丸くなって寝ています( ̄▽ ̄)

 

さて、当ステーションは知っている方は知っているけれど、知らない方のほうが多いのではないかと思いますが、STが立ち上げた訪問看護ステーションです。

訪問看護ステーションというと、看護師が立ち上げることが多いため、割と珍しいのではないかと思います。

その珍しさ故、去年熊本からわざわざ面接にやってきた行動力のあるスタッフがいます(笑)

 

そう。ST木村です♪

静岡県出身ですが、大阪だったりタイだったり熊本だったり…あちこちで暮らしていた事のある面白い経歴のスタッフです^ ^

いつも私が看護師関係の話題をブログにアップする事が多かったので、今後はリハ部門の話題もちょこちょこ入れていきたいなと思っておりまして、まずはST木村にインタビュー形式で熱い想いを語ってもらいました(^ω^)

 

Q.訪問リハビリはどのような気持ちで取り組んでいますか?

A.自宅でその人らしい人生を送ってほしいので、そのお手伝いをしたい。

障害があっても楽しく暮らして欲しいし、いつまでも美味しくご飯を食べて欲しい。

また、失語症に対して世間の理解がもっと進んで欲しいと思っている。

 

Q.訪問リハビリでやりがいを感じる時はどのような時ですか?

A.自分が手段を提供しつつ、意思疎通が図れた時。

笑ってくれたり幸せそうな顔をした時に嬉しいと感じる。

 

…と答えて頂きました(*^^*)

もう少し質問したら良かったですねf^_^;)第2弾を企画してみます♪

失語症友の会にも参加し、とても積極的に頑張っているスタッフです!

そして、いつも事務所では教材をその人に合わせて作っており、ひたすらラミネート頑張ってます(≧∇≦)

事務所のムードメーカー、ST木村は日々バイクで訪問に向かうのでした〜〜♪

交通安全で頑張ってね*\(^o^)/*

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る