面接の時のこと

04.08

私が今の事業者に面接に行った時に、

所長より『○○さんはお世話好きですか?』と聞かれたのを覚えています。

 

“お世話好きかどうか、たぶんお世話好きだけど…これ(指導したこと)やってほしいなぁ、

何でこれ言ったのにやってくれないんだろ…とイライラすることもあるし、

私に務まるかな。”と心の中で返答に困りつつも、実際は自信満々に『あります』と返答したような覚えがあります。

 

心の中では不安もありましたが、人と関わるのが好きなので、大丈夫だろう、という気持ちもありました。

 

最初の訪問では、上手く話せなかったり、緊張して隅っこに座りながら見学していたこともありました。

 

次第に、利用者の訪問にうかがっているのに、家族の悩み相談まで受けたり、なんてことも。

 

利用者や家族との関わりは、一人の看護師として訪問に出向くようになったら変化してきたように感じます。

今までの知識や技術はもちろん大切ですが、在宅はそれらが必要じゃない場面もあるのです。

 

それらが何となく分かってきた今日この頃なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る