訪問看護を選択した理由

04.08

それは家族との時間を重視するためです。

専門学校を卒業し、大学病院で約10年間働いてきました。

その間、結婚・二度の出産を経て、また大学病院へ戻りました。

子育てをしながら、仕事の両立。

皆どこのお母さん方もやっていることです。
日々疲れてクタクタ。
とにかく自分に余裕がない。
子どもには『ちょっと待ってて』が口癖。
すぐ怒ったりイライラしたり。

一緒にお風呂に入って寝かしてを済ませたら自分時間!
なんてことはなく、そのまま寝落ちして朝を迎えることがほぼ毎日。

休日は公園に行っても、母疲れて強制終了…!
レポート提出や日々の復習もあり、余裕などなく、忙しい日々でした。

もっと、仕事と育児のバランスがとれないか、家庭にウェイトを置きたいと思い、

退職を決めました。
それを甘えと捉えるか、前向きに捉えるかは個人の自由です。

退職をしてからは、すぐに就活はせずにゆっくりと過ごしていました。

しかし、数ヶ月した頃、仕事がしたくて、仕事と育児のバランスがとりやすい、

訪問看護に注目することにしました。

訪問看護は、もともと興味があって、やりたかった分野!
始めるのはまだ先だと思っていましたが、検索すると『ママさんナース活躍中!1日1件からok!』

と書いてある事業所がいくつかありました。

いくつか事業所に自分でコンタクトを取り、質問をメールでやり取りをさせていただきましたが、全部お断り。。。

“看護師不足”と言うけれど、看護師が充足しているというお返事ばかり。

ちなみに、こちらの提示した条件は固定の曜日2日間の午前中という条件だったので、

お断りされたのかもしれません。。

ただ一つ、これらの条件を受け入れてくださったのは、こちらの事業所happyproだったのです。

前述したように、自分でコンタクトをとった事業所は全てお断りされてしまったので、

紹介会社を通して、気になる質問から面接日まで全て決めていただきました。

2016年7月に面接をし、子どもたちの夏休みが終わった9月の入職が希望だったので、

それらをお願いをし、トントン拍子に話が進み、今に至ります。

働き始めて4か月、ようやくスタッフの方々と打ち解けてきてました。
まだまだ新人ですが、楽しくやっています、

気軽に事業所の見学にいらしてくださいね。
お待ちしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る