訪問看護で役に立ったこと

06.05

[訪問看護で役に立ったこと]

ハッピープロの林です。

実は私は原付を運転したことがありません(^^;

ですので、訪問看護の場合は自転車か車の選択肢しかなかったわけですが、

遠方の方も担当しておりずっと車で訪問しています。

入職して何度かは先輩に同行し、その後は1人で道を調べ、行ったことがあるスタッフがいれば家の特徴などを聞き、

駐車場の有無を確認し…と初めて訪問する前には下調べも必要です。

今はスマホでだいたいの事が調べられるようになったので便利ですよね!

私は長男が1歳過ぎてから、派遣職員で健康保険組合で保健師として3年働いていました。

その時は1年の半分以上を事業所訪問しており、電車とバスを乗り継いでかなり田舎まで行くことも多かったです。

時にはちょうど良いバスが無くて、真夏に30分以上歩くことも…。

その事業所訪問に行く前にも、訪問時間から逆算して電車の時刻とバスの時刻、バス停、バスの所要時間などを調べ、

間違いのないようにプリントアウトして持ち歩いていました。

まさに訪問看護で今やっている事と同じようなことをしており、そのおかげか今は初めて行く場所には抵抗なく行けるようになったと思います。

そして初めて行った場所で初対面の方とばかり(時には外国人とも…)面談し…の繰り返しで度胸がついたのかもしれません(笑)

転々と職を変えている私ですが、そんな私でも役に立つ事ってあるんだなぁ〜と思ったりしています^_^

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る