薬の副作用?!

12.04

こんにちは〜^_^

寒くなってきて訪問にはヒートテックやホッカイロが欠かせない時期になってきましたね!

子供達がクリスマスの話をし始めています( ̄▽ ̄;)

人気商品を欲しがっていると早めに買っておかないと品切れ…なんてことになるので、ついつい耳がダンボになってしまいます(笑)

 

少し前のことですが、私が訪問している方でいきなりの変化にドキドキハラハラした事がありました。

その方はいつも脈拍が70〜80回/分程なのですが、その日はパルスオキシメーターで測定しても実測しても40回/分台…。。

「いつもの半分程度の脈拍って…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ」

と、自分の指の感覚がおかしいのかと疑い、何度か測定してみましたがそれでも変わらず…こりゃ大変だ!!と驚き始めました。

 

ご本人様は全く自覚症状もなく、血圧もいつも通り。

前回の訪問からその日まで、意識消失しかけたりすることも無かったようです。

娘さんにお聞きしてみると、そう言えばここ何日か呂律が回りにくいような感じではあります…と。

でも、私と話している時はいつも通りの口調で、その他の脳梗塞の症状は特に見られません。。

 

んん〜…と悩みながらも、これだけ脈拍の変化があるのなら急変の可能性も考えておかないと…と思い、ご本人様と娘さんに不整脈が出現しているとしたらペースメーカーの適応もあり得ること、不整脈により意識消失する可能性もあることなどなど、最悪のケースも説明させて頂きました。

 

そして、出来るだけ早く受診して頂きたい事を伝えましたが、以前から不整脈は指摘されており、何度か心電図をとっても異常がないと言われたということもあり、お二人ともあまり急いでいる様子はありませんでした。

以前指摘された不整脈とは違うと思います、とお話ししましたが、娘さんも予定が詰まっているようで2日後であれば受診出来る、との事でした。

それまでは自宅でちょくちょく血圧測定をして頂きたい事と、安否確認をお願いして帰宅しました。

 

それからは夜も次の日も、大丈夫かなぁ〜……とドキドキハラハラ。。

娘さんに電話をし、無事である事を確認して安心して…と2日過ごし、受診結果をソワソワ待っておりました。

結果は、不整脈は出ておらず洞性徐脈で、リリカの副作用ではないか…との診断。

リリカを減量し様子を見るとの事でした。

お聞きしていなかったのですが、膝の痛みに対してリリカの内服を始めていたようです。

一番少ない量から開始しており、少し前から増量したようで、その後に徐脈が出現していました。

 

リリカの副作用には眠気がよく言われていますが、徐脈も副作用としてあるようです。

整形外科に勤務していたナースさんに聞いてみたところ、今まで徐脈の副作用は出会ったことがないです〜と言っていたので、あまり多い事例ではないのかもしれませんね。

 

減量してから何週間か経っていますが、脈拍が戻りつつあります。

今回は本当にドキドキでした…(*_*)

改めて、色々なパターンに対応出来るよう精進しなければいけないな〜と思いました。

日々勉強ですね〜(*´∀`*)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る