自然にできるって(*´∀`)♪

03.14

  • こんにちは〜未だに高音域がハスキーボイスの林です^^;

2月の末に喉の風邪をひいてしまい、数日間ほとんど声が出ない状態で仕事をしていました・・・。

スタッフには、スナックのママ〜??なんて爆笑されつつ過ごし、耳鼻科の先生には1週間ほどで声も回復するでしょう、と言われていたのですが、

今も試しに歌を歌ってみると、高音になるとカスカス・・・( ̄▽ ̄;)

確かに普通の会話には支障がないのですが、ちょっと不便。

この声で固定してしまったらどうしましょ〜〜(T-T)

カラオケに行っても椿鬼奴さんみたいになりそうです。。。

 

さて、今日はハピプロのみんなの話題にしたいのですが、その前に・・・

仕事をする上で、プライベートと仕事をきっちり線引きする人やそこまで気にしない人など様々だと思います。

そして、仕事でも業務範囲内できちんと遂行する人やそこら辺の境目はあまり無いかも…という人などこれまた様々なのでしょう。

ウチのスタッフを見まわしてみますと…個性豊かではあるのですが(笑)共通している部分があります。

 

あるスタッフは、利用者さんの100歳の誕生日の日にプライベートでお祝いに伺ったり、また他のあるスタッフは訪問時間外に利用者さんに必要と思った課題をお届けに伺ったり…またまた他のスタッフは100円グッズを駆使して利用者さんそれぞれに合った教材を帰社後に黙々と準備していたり…(*^ω^*)

見ていて、聞いて、思わず微笑んでしまうような皆さんなのです〜(笑)親バカみたいですみません( ̄▽ ̄)

 

お宅に伺うと色々な事が起こります。

これって医療職の仕事?という事もあると思うんですね。

命の危険や怪我の危険がないかなど、必要なアセスメントをした上でその方にとってより良いと判断した場合は、私の場合はだいたいやらせて頂いております♪

と言っても、お茶碗洗って、とか灯油つめて、とかほんの些細な事も多いですよ。

 

その方を取り巻く環境を把握しつつ想像力を働かせる…という作業が必要になってくるわけですが、その作業をしてから頭の中でゴーサインが出るかどうか…って人によって違うと思うんです。

ハピプロのスタッフはゴーサインが出る人ばかりなんでしょうね(^o^)/

利用者さんのことを考えたら自然にそれが出来る…ってとても良いな〜と思います!

だからって、プライベートまで犠牲にして利用者さんのために尽くす…ということではなく、本人は無理していないのだけれど温かみのある対応が出来る…というのがウチの強みかなと思っております(^^)v

そして、そんな仲間がどんどん増えていったら良いな〜と勝手ながら思うのでした♡

お・し・ま・い( ^_^)/~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る