ST(言語聴覚士)って??

02.12

こんにちは!ハッピープロの林です。
梅が咲き始めましたね~♪この前、蝋梅(ろうばい)という梅を始めて知った私…^^;
黄色くて透き通って、香りも強くて綺麗なんですね~。
利用者さんの娘さんが小枝を持ってきて見せて下さいました(*^_^*)
その方の庭にはこの前まで蝋梅が満開だったそうです。
とても良い香りが漂っていたんでしょうね~~。

うちのスタッフに持ち帰って見せましたが、みんな知らなかったです。
知らなくて狼狽しておりました~~(笑)
…と面白くない冗談はこのくらいにしておきましょう…( ̄▽ ̄)

以前の記事での書かせて頂きましたが、ハッピープロはSTが立ち上げたステーションです。
依頼して下さるケアマネさんで「探してやっと見つけました~。」と言って下さる方もいらっしゃるので、割とSTの存在も知られてきたなあと思いますが、今一度STの役割や適応する利用者さんについて書かせて頂きたいと思います。

STが介入する疾患の利用者さんとしては、
・嚥下障害
・構音障害
・高次脳障害
・失語症
などです。

…でもですね、明らかな疾患がある方はもちろんなんですが、そうじゃない方も何かしら問題は抱えている可能性はあるのです。
よくテレビの健康番組でも誤嚥について放送していることもありますので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが…。

65歳以上の100%が少なからず誤嚥しているといわれています!
脅して壷を売ろうとか、そういう感じで利用者さんを増やそうという魂胆は全くございませんよ( ̄ー ̄)
でも100%は衝撃ですよね…。。。

 

高齢者の死因の第3位は肺炎だそうです。

今のシニアは本当に元気で若々しいので、健康に自信を持っている方も多いかと思いますが、ジムに行っても誤嚥は防げないのですね…。

いつまでも好きな物を美味しく食べられたり、食べる事に幸せを感じていたいと思いませんか??

そういう高齢者やそのご家族を応援したい!そう思うハピプロのスタッフなのでした*\(^o^)/*

さて、次回は嚥下障害の有無をチェックしてもらえるよう、簡単なチェックリストを載せてみたいと思います🎵

それではまた〜^ ^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る