愛情たっぷりの介護

11.06

こんにちは!ハピプロの林です^_^

気付けば今年も2か月弱…(ーー;) 年々1年が過ぎるのが早いです…。。。

トシを取ったという事ですね〜^^; 大掃除を少しずつ始めないと!

 

時々訪問している方なのですが、ほぼ寝たきりのお母様を愛情と気合いと大雑把(笑)な感じで介護されている楽しい息子さんがいらっしゃいます^ ^

その方は介護の合間にキャンプによく行かれるので、私も家族で始めたことから、訪問時には息子さんとキャンプ話で花が咲きます♪

 

90歳を過ぎたお母様と60歳の息子さんの2人暮らし。

しかもほぼ寝たきりで全介助が必要な状態…というと、何となく一般的には暗くて疲れているようなイメージが湧いてくるのではないかと思います。

が、その方は常に明るいんです( ^ω^ )

お母様が着替えている途中に失禁したりしても、笑いながら大雑把に(ここポイント!)処理し、またやり直す。

「母さんがオシッコしてもウンチしても、な〜んもイライラしたりしないんだよ。」と。

う〜〜ん…スゴイ!∑(゚Д゚)

私は子供が何かヤラかしても瞬間湯沸かし器(表現古いですか?)みたいにカ〜っとイライラしてしまうのに…。。

見習わないと^^;

 

そしてその息子さんは、腰も痛そうなのに関節が拘縮しているお母様をヨイショ〜!!と持ち上げて浴室まで連れて行き、毎日シャワーを浴びさせています。

「だってさ〜、お尻拭きで拭くよりこの方が気持ち良いでしょ?」と。

勢いが良いので、気付けばお母様の体にアザやすり傷が出来ていることも多々ありますf^_^;)

シャワー後はベビーパウダーをあちこちにパンパンはたくのですが、ザックリとパフに付けて力強くはたくため、煙がモクモク状態で私がムセるくらい大量に付けています(笑)

ちょっと付けすぎじゃないですか?と言っても、「え?そう??」と言ってまたパンパンパンパン…(笑)

 

お食事の時は、焼きたてアツアツのお魚をそのまま口に入れてしまいそうになったり、まだ口の中に入っているのに次々入れようとしたり( ̄▽ ̄)

沢山ツッコミどころがあるので、私も驚きつつ吹き出しつつ毎回ツッコミを入れています。

またその介助に対応できるほぼ寝たきりのお母様もスゴイな〜といつも感心!

食欲はしっかりありますし、嚥下機能も衰えていない様子(*^^*)

 

息子さんにとっては毎日普通の事のようにやっていますが、とても頑張っていらっしゃると思います。

でも、全く辛さを感じさせない…と言うより、ご本人があまり辛いことと感じていないんだな、といつも見ていて思います。

大雑把だったり、粗い部分はありますが、全てにおいてお母様への愛情がこもっているんですね♡

そんな息子さんの明るさに私も元気をもらっています^_^

息子さんに会うと沢山笑うので、訪問の帰り道は「あ〜楽しかった。」とニコニコしながら帰宅します。

…冷静になるとちゃんと仕事しているのか?と自分にツッコミを入れたくはなるのですが。。。

 

ショートステイも利用されているので、その時は趣味がタップリ詰まった車かバイクでキャンプに出かけているようです♪

今年は病気を患ってしまった息子さんですが、これからも元気に明るい介護を続けて頂きたいです。

そして、私達もそのお手伝いを今後も続けていきたいと思っています*\(^o^)/*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る