オンコール体制

04.08

今の事業者は、オンコール制度はありませんが、緊急の場合があれば連絡(電話)を受けることはしています。

当事業所を利用されている方々は、重症な方は少ないので連絡を受けることはあまり多くありません。

 

事業者によっては、オンコール制度を持っていて、オンコールを持てない方の就職が厳しかったり、

それを持つことで子育て世代が働きにくくなってしまったり、負担に感じてしまったりということがあるようです。

 

また、管理者がオンコールを引き受けるところ、○年以上経験したスタッフのみだったり、

それぞれ異なったルールがあるようです。

 

以前、面接を希望した事業所は、はじめにオンコールが出来るかどうか確認をされました。

 

オンコールが持てないのであれば、採用は難しいと言われてしまいました。

 

子育てをしながら、夜間の緊急呼び出しの対応であったり、自家用車でお宅へ訪問したりと

オンコール体制をとっている場合はやはり大変です。

家族の協力なしでは出来ません。

 

まずは、今の自分のライフスタイルに合わせた働き方が出来ると良いのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る